在原業平邸址(ありわらのなりひらていあと) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


在原業平邸址(ありわらのなりひらていあと)

在原業平邸址

御池通間之町にある在原業平邸址(ありわらのなりひらていあと)です。

在原業平(825-880)は、平安前期の情熱の歌人で六歌仙の一人です。色好みの代表格として知られています。「古今和歌集」に三十首入集する実力の持ち主です。また、「伊勢物語」の主人公と言う説もありますが、色々な説があるため、はっきりしたことはわかっていません。この石碑は在原業平邸を示すものです。

住 所

京都市中京区間之町通御池下る東側


在原業平邸址の地図

最近の「在原業平邸址」を含むつぶやき