釜座通(かまんざどおり)|京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


釜座通

釜座通は北は下立売通から南は三条通に至る全長約1.2Kmの通りです。天正18年(1590)に新開された通りです。通り名の由来は、釜座が三条通にあったためとされています。現在は、京都府庁があることでも有名な通りです。

最近の「釜座」を含むつぶやき

2021-02-25 13:40:51 [京都・観光文化検定studybot]
【難読?①】釜座通(かまんざどおり)/御幸町通(ごこまちどおり)/膏薬図子(こうやくずし)/帷子ノ辻(かたびらのつじ)/車折神社(くるまざきじんじゃ)/直違橋(すじかいばし)/不明門通(あけずのもんどおり)/櫛笥通(くしげどおり)/天使突抜通(てんしつきぬけどおり #kyoto
2021-02-25 13:00:30 [播磨國府・祗園牛頭天王]
RT @mutsuki14law: @meikyoan 正確には長い間、個人屋敷の邸内社だったのですが参拝を希望する人が多く、次第に今の社殿や境内が造営されたそうです。神社の近くは「釜座通り」で平安時代から茶釜を造る鋳物職人・釜師がいたり、豊臣→徳川の時代には造幣・金融を兼ねる…
2021-02-25 12:26:35 [八代・睦月十四郎@綾傘鉾囃子方]
RT @mutsuki14law: @meikyoan 正確には長い間、個人屋敷の邸内社だったのですが参拝を希望する人が多く、次第に今の社殿や境内が造営されたそうです。神社の近くは「釜座通り」で平安時代から茶釜を造る鋳物職人・釜師がいたり、豊臣→徳川の時代には造幣・金融を兼ねる…
2021-02-25 12:26:25 [八代・睦月十四郎@綾傘鉾囃子方]
@meikyoan 正確には長い間、個人屋敷の邸内社だったのですが参拝を希望する人が多く、次第に今の社殿や境内が造営されたそうです。神社の近くは「釜座通り」で平安時代から茶釜を造る鋳物職人・釜師がいたり、豊臣→徳川の時代には造幣・… https://t.co/B4mj89nhS7
2021-02-23 22:59:40 [tsukip@FF外から失礼します♪]
RT @alltale2037: 来日したガガーリンが京大→京都府庁→京都第二赤十字病院前(釜座通)→烏丸通→東本願寺→京都駅、とたどってるの、完全にハロワスタンプラリーで笑いが止まらない
2021-02-23 21:02:20 [ALL TALE(おーるてーる)]
来日したガガーリンが京大→京都府庁→京都第二赤十字病院前(釜座通)→烏丸通→東本願寺→京都駅、とたどってるの、完全にハロワスタンプラリーで笑いが止まらない
2021-02-23 20:58:40 [ALL TALE(おーるてーる)]
え……14:50あたり、めっちゃ一行さんの病院の前(釜座通)通ってるんだけど……で、東本願寺?の前通って(さすがに堀川通には出てない)、最後は京・都・駅という……え、ねんで?やっぱそこが最適な空間座標なんですか??