釘抜地蔵(石像寺)(くぎぬきじぞう(しゃくぞうじ)) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


釘抜地蔵(石像寺)(くぎぬきじぞう(しゃくぞうじ))

釘抜地蔵(石像寺)

千本通上立売上るにある、釘抜地蔵(石像寺)(くぎぬきじぞう(しゃくぞうじ))です。

釘抜地蔵は、正式名を石像寺といい、開基は弘法大師とされ、地蔵菩薩は大師が自ら刻んだといわれています。もともと苦抜地蔵(くぬきじぞう)と呼ばれていましたが、釘抜地蔵と呼ばれるようになりました。

境内のまわりには五寸釘と釘抜をくくりつけた絵馬が沢山あります。

見 所

京都のお地蔵さんの中でも、特にたくさんの人がお参りする場所になっています。

住 所

京都市上京区千本通上立売上る花車町503

連絡先

075-414-2233

時間等

拝観時間:8:00-16:30

料金等

拝観料:無料

釘抜地蔵(石像寺):ギャラリー


釘抜地蔵(石像寺)の地図

最近の「釘抜地蔵(石像寺)」を含むつぶやき

2019-12-15 17:02:23 [迦旃延]
【仏閣の豆知識】 京都市上京区にある石像寺(釘抜地蔵)には、空海が掘ったと云われる井戸が残っていて、現在もこんこんと水が湧き出ていると言う。古来、井戸の底は、冥界に繋がると信じられていました。
2019-12-11 03:59:15 [スライム]
【スライムが選ぶ、行くと怖かった 京都の寺社仏閣5選😢】 1位🥇青蓮院門跡 2位🥈養源院 3位🥉安井金比羅宮 4位🍀化野念仏寺 5位🎏釘抜地蔵(石像寺) お分かり頂けただろうか…
2019-12-07 20:02:28 [迦旃延]
【仏閣の豆知識】 京都市上京区にある石像寺(釘抜地蔵)には、空海が掘ったと云われる井戸が残っていて、現在もこんこんと水が湧き出ていると言う。古来、井戸の底は、冥界に繋がると信じられていました。
2019-12-07 09:10:44 [京都・観光文化検定studybot]
【寺社の通称】三十三間堂=蓮華王院/千本釈迦堂=大報恩寺/千本ゑんま堂=引接寺/嵯峨釈迦堂=清凉寺/西陣聖天=雨宝院/六角堂=頂法寺/革堂=行願寺/釘抜地蔵=石像寺/苔寺=西芳寺/御寺=泉涌寺 #kyoto