本隆寺(ほんりゅうじ) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


本隆寺(ほんりゅうじ)

本隆寺

智恵光院通り五辻上るにある本隆寺(ほんりゅうじ)です。

本隆寺は、長享2年(1488)に日真が四条大宮に創建したのが始まりと伝えられており、その後天文11年(1542)現在地に移転してきました。天明8年(1788)の大火の際に本堂等が消失を免れて以降、不焼寺(やけずのてら)と呼ばれています。

境内には葉を枕の下に敷くと夜泣きが止むという「夜泣止めの松」があります。

住 所

京都市上京区智恵光院通五辻上る紋屋町330

連絡先

075-441-5762

時間等

拝観時間:6:00-18:00

料金等

拝観料:無料


本隆寺の地図

最近の「本隆寺」を含むつぶやき

2019-01-17 11:10:41 [京都・観光文化検定studybot]
【本隆寺】日蓮宗/本妙興隆寺/焼けずの寺/千代野井の井戸/夜泣き止めの松 #kyoto
2019-01-14 19:10:39 [京都・観光文化検定studybot]
【本隆寺】日蓮宗/本妙興隆寺/焼けずの寺/千代野井の井戸/夜泣き止めの松 #kyoto
2019-01-14 15:31:09 [非公式太秦萌@少し寂しい/京都社寺解説も]
宥清寺 【本門佛立宗大本山】 北野天満宮停 起源は1308年に日弁が藤原定家の旧宅を本門寺としたのに始まります。日隆系派がさらに分化し1869年日扇が仏立講の中心とし、1933年現在地に移転、戦後本門佛立宗となります。
2019-01-09 17:09:56 [Hatakama Kazuhiro]
『本興寺文書』第5巻所収史料のご紹介。「法華寺由緒書」(1836年)では日隆上人が湧水を掘り当て苦しむ村人を救い、人々が上人に帰依したと記されます。由緒書がつくられたころには風呂もありました。同寺の史料との突合せはしていないので、今後使われて事実が深められることを期待しています。
2019-01-08 20:10:45 [京都・観光文化検定studybot]
【本隆寺】日蓮宗/本妙興隆寺/焼けずの寺/千代野井の井戸/夜泣き止めの松 #kyoto