浄福寺(じょうふくじ) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


浄福寺(じょうふくじ)

浄福寺

上京区にある浄福寺(じょうふくじ)です。

浄福寺は延暦年間(782〜802年)に天台宗の寺として建立され、当時は京都二十五大寺の一つに数えられていました。
室町時代末期の大永5年(1525年)に後柏原天皇から念仏三昧堂の勅号を賜って浄土宗を兼ねるようになり、その後何度か移転を繰り返し、元和元年(1615年)に現在の場所にに定まりました。

住 所

京都市上京区浄福寺一条上笹屋2−601

連絡先

075-441-0058

時間等

拝観時間:境内日中自由

料金等

拝観料:無料

浄福寺:ギャラリー


浄福寺の地図

最近の「浄福寺」を含むつぶやき

2019-12-09 02:56:43 [●中部地方●人妻‐熟女も💟オフパコウラアカ&セフレまとめ❣]
※話題セフレ情報「「浄福寺」」 名前=優花さん♀(38) 職業=営業・販売 趣味=料理 サーフィン好きな上白石萌音似の人も検索中 12月9日2時56分に更新されたエッチな情報はプロフ欄URLからアクセス♥ ※目的はオフパコ・ハメ撮り動画の見せ合いなど★
2019-12-09 01:13:01 [( ◔ิ⊖◔ิ)日本建築史bot]
1733 浄福寺本堂 京都
2019-12-08 20:59:47 [すみれの言葉]
私は浄福寺に行きましたが、通りかかった洛北の妙満寺の境内は、大根炊きで大賑わいでした。 https://t.co/UjbhNTFGxV
2019-12-08 20:26:45 [トランク]
RT @j_butsuzo: 【滋賀・西教寺/阿弥陀如来坐像(平安後期)】像高278cm。寄木造。甲賀郡浄福寺から移された当寺の本尊。定印を結び結跏趺坐する丈六の像。肩幅が広く、彫眼の切れ長の目や張りのある頬、衣文は装飾性が強いのが特徴。 https://t.co/Q5BCwn
2019-12-08 20:21:27 [おもちゃまん]
RT @bii_men: 【愛知・常楽院閻魔堂】入り口をややフラットな印象の青鬼赤鬼コンクリート像が守る小さなお堂。地元の名士、澤常吉氏の作品。内部の閻魔像は浄福寺の大仏作者、コンクリート仏師の後藤鍬五郎氏が手直しをしたもの。隣接石塔に澤常吉氏は眠っていない https://t
2019-12-08 20:18:37 [B面 (B級スポット・珍スポットガイド)]
【愛知・常楽院閻魔堂】入り口をややフラットな印象の青鬼赤鬼コンクリート像が守る小さなお堂。地元の名士、澤常吉氏の作品。内部の閻魔像は浄福寺の大仏作者、コンクリート仏師の後藤鍬五郎氏が手直しをしたもの。隣接石塔に澤常吉氏は眠っていない https://t.co/ArPW78zLkf
2019-12-08 16:33:51 [すみれの言葉]
住職の「釈迦一代記」絵解きと住職さんが育てた大根で大根炊き。 #浄福寺 https://t.co/XMeBBH5CBx
2019-12-08 12:51:01 [大槻サンライズ(大槻和央)🌅京都人]
京都・浄福寺今出川のあたり 来年2月2日の #京都市長選 に立候補する #福山和人 さんの支援母体である #つなぐ京都2020 上京の事務所のようですね。 https://t.co/aN0vH6teUr
2019-12-08 07:40:11 [🌙【美濃ちゃん】 備前長船景光の短刀 鎌倉時代の大名物短刀・・]
RT @j_butsuzo: 【滋賀・西教寺/阿弥陀如来坐像(平安後期)】像高278cm。寄木造。甲賀郡浄福寺から移された当寺の本尊。定印を結び結跏趺坐する丈六の像。肩幅が広く、彫眼の切れ長の目や張りのある頬、衣文は装飾性が強いのが特徴。 https://t.co/Q5BCwn
2019-12-08 06:22:11 [𝕛 𝕒 𝕨 𝕒 𝕥 𝕚 𝕔 𝕖 🕊]
RT @j_butsuzo: 【滋賀・西教寺/阿弥陀如来坐像(平安後期)】像高278cm。寄木造。甲賀郡浄福寺から移された当寺の本尊。定印を結び結跏趺坐する丈六の像。肩幅が広く、彫眼の切れ長の目や張りのある頬、衣文は装飾性が強いのが特徴。 https://t.co/Q5BCwn
2019-12-08 04:43:56 [お っとっ と!]
RT @j_butsuzo: 【滋賀・西教寺/阿弥陀如来坐像(平安後期)】像高278cm。寄木造。甲賀郡浄福寺から移された当寺の本尊。定印を結び結跏趺坐する丈六の像。肩幅が広く、彫眼の切れ長の目や張りのある頬、衣文は装飾性が強いのが特徴。 https://t.co/Q5BCwn
2019-12-08 04:27:30 [🅝🅘🅒🅔🅩🅐🅝🅖🅘🅚🅤🅝®︎🐔(畑中葉子さん親娘推し)]
RT @j_butsuzo: 【滋賀・西教寺/阿弥陀如来坐像(平安後期)】像高278cm。寄木造。甲賀郡浄福寺から移された当寺の本尊。定印を結び結跏趺坐する丈六の像。肩幅が広く、彫眼の切れ長の目や張りのある頬、衣文は装飾性が強いのが特徴。 https://t.co/Q5BCwn
2019-12-08 03:15:42 [モッチン⋈中村]
RT @j_butsuzo: 【滋賀・西教寺/阿弥陀如来坐像(平安後期)】像高278cm。寄木造。甲賀郡浄福寺から移された当寺の本尊。定印を結び結跏趺坐する丈六の像。肩幅が広く、彫眼の切れ長の目や張りのある頬、衣文は装飾性が強いのが特徴。 https://t.co/Q5BCwn
2019-12-08 03:04:10 [⭐️Chiyu⭐️12/31除夜の鐘23:30・初日の出7時]
RT @j_butsuzo: 【滋賀・西教寺/阿弥陀如来坐像(平安後期)】像高278cm。寄木造。甲賀郡浄福寺から移された当寺の本尊。定印を結び結跏趺坐する丈六の像。肩幅が広く、彫眼の切れ長の目や張りのある頬、衣文は装飾性が強いのが特徴。 https://t.co/Q5BCwn
2019-12-08 02:54:44 [しろ(地下金庫) 趣味:寺社仏閣参拝と写真]
RT @j_butsuzo: 【滋賀・西教寺/阿弥陀如来坐像(平安後期)】像高278cm。寄木造。甲賀郡浄福寺から移された当寺の本尊。定印を結び結跏趺坐する丈六の像。肩幅が広く、彫眼の切れ長の目や張りのある頬、衣文は装飾性が強いのが特徴。 https://t.co/Q5BCwn