三条烏丸御所跡(さんじょうからすまごしょあと) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


三条烏丸御所跡(さんじょうからすまごしょあと)

三条烏丸御所跡

三条通烏丸西にある三条烏丸御所跡(さんじょうからすまごしょあと)の石碑です。

三条烏丸御所は、三条烏丸殿、三条桟敷殿、三条南殿とも呼ばれており、堀河・鳥羽 両天皇の乳母である藤原光子の住居で、子の実能に受け継がれ、実能が鳥羽法皇に献じ、その御所となりました。

この石標は、三条烏丸御所の跡を示すもので、区民誇りの木でもある、くすの木と一緒に佇んでいます。

住 所

京都市中京区三条通烏丸西入南側


三条烏丸御所跡の地図

最近の「三条烏丸御所跡」を含むつぶやき

2020-03-26 17:07:46 [平 資盛]
【平清盛/源平時代の京都史跡を歩く】ユニプラン/現在の京都文化博物館のあたりには源平、院政期ゆかりの史跡がたくさんあります。京都市役所起点のウィーキングコースでは文博経由で池殿邸、三条東殿遺址碑、高松殿遺址碑、三条烏丸御所跡碑など… https://t.co/UyNhTtO01H