不審庵(表千家)(ふしんあん) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


不審庵(表千家)(ふしんあん)

不審庵(表千家)

小川通寺之内上るにある不審庵(ふしんあん)です。

不審菴とは、「不審花開今日春」の禅語から採られたといわれています。不審は「いぶかしい」という意味で、この語は人智を超えた自然の偉大さ、不思議さに感動する心ともいえましょう。不審菴とは、利休が営んだ茶室の名で、歴代の家元がこれを継承してきました。

また不審菴は千家の屋敷ならびに機構の全体をさし、千宗左家元の号でもあります。(ホームページより引用)

見 所

非公開と言われると覗いて見たくなりますが、小川通りから門構えと石碑だけは見ることが出来ます。まさに京都らしい、、、の象徴かもしれません。

住 所

京都市上京区寺之内通堀川東入百々町536

連絡先

075-432-2195

時間等

一般には非公開です。

ホームページ
http://www.omotesenke.com/

不審庵(表千家):ギャラリー


不審庵(表千家)の地図

最近の「不審庵(表千家)」を含むつぶやき

2020-02-15 17:08:57 [ばやりーす]
千利休の不審庵跡 こちらの建物は表千家らしい 茶道良くわからない https://t.co/CDUCGvPOVk
2020-02-12 04:57:18 [ライ線にわかbot-2]
No.287 [3肢]次の茶道の流派と別名の正しい組み合わせを選びなさい⇒表千家―不審庵、裏千家―今日庵、武者小路千家―官休庵