亀龍院(きりゅういん) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


亀龍院(きりゅういん)

亀龍院

錦小路通西洞院東入るにある亀龍院(きりゅういん)です。

亀龍院は通称名「亀薬師さん」と古くから親しまれているお寺です。ご本尊は「亀薬師如来」で、大戦中の混乱期に遺失したまま今日に至っていましたが、近年、亀薬師如来像を復刻完成させたそうです。亀龍院のホームページでは、「わかる仏教」をコンセプトに、お祈りの仕方やご先祖様のまつり方、仏教Q&A等を紹介されています。

住 所

京都市中京区錦小路通新町西入西錦小路町275

連絡先

075-241-3032


亀龍院の地図

最近の「亀龍院」を含むつぶやき

2019-03-21 16:21:35 [森本 ミホ]
日光旅行。日光東照宮。黒田長政の石門、陽明門、猿、眠り猫、狩野探幽の象、その裏の鳥の木彫、階段登って奥院の鶴亀、反響する鳴き龍。昼は湯葉蕎麦。娘どんどん花粉症が酷くなり、宝物館の映像で杉1万本と聞いてぶすっと。宝物館には探幽の鳴き龍の下絵と巻物の全容の映像。