本能寺(ほんのうじ) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


本能寺(ほんのうじ)

本能寺

寺町御池を下ったところにある本能寺(ほんのうじ)です。

織田信長、明智光秀の「本能寺の変」で知られる寺で豊臣秀吉によって現在の地に再建されました。現在の本堂は昭和に再建されたものです。
言わずと知れた寺だけに、観光客が途絶えることはありません。

本能寺の変が起きたのはこの地ではありません。

見 所

信長ファンにとって聖地となっている信長廟(信長の墓)や信長一族、森欄丸など本能寺の変で亡くなった方々の供養塔があります。

住 所

京都市中京区寺町通御池下ル

連絡先

075-231-5335

時間等

拝観時間:6:00-17:00

料金等

拝観料:無料(宝物館は大人500円)

本能寺:ギャラリー


本能寺の地図

最近の「本能寺」を含むつぶやき

2021-04-16 07:48:14 [スマル]
@urudrakaikaku 高校でエクスプロージョン!?本能寺の変頑張れ()
2021-04-16 07:47:02 [(תשי)駿赤]
弥助は、戦國時代の日夲に渡来した黒人で、欧州の宣教師所有の奴隸として、戦國大名である織田信長への献上品とされたが、信長に氣に入られ、其の家臣に召し抱えられた。弥助の本能寺の変後の消息に就いては、史料に現れない為に全く分かっていない。