五条天神社(ごじょうてんじんじゃ) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


五条天神社(ごじょうてんじんじゃ)

五条天神社

西洞院松原にある五条天神(ごじょうてんじん)です。

創建は、西暦794年の平安遷都のときです。桓武天皇が空海に命じて、大和の国から天神様を勧請(かんしょう)しました。はじめは「天使の宮(天使社)」と称していましたが、後鳥羽天皇の時代に「五条天神宮」に改称したそうです。
牛若丸(義経)と弁慶が始めてであったのがここであると言う説もある所です。

住 所

京都市下京区西洞院通松原角

連絡先

075-351-7021

時間等

拝観時間:日中境内自由

料金等

拝観料:無料

五条天神社:ギャラリー


五条天神社の地図

最近の「五条天神社」を含むつぶやき

2021-09-23 12:18:39 [京都検定ミスノート]
祭神の少彦名命が薬の神であるため、医師の祖神として信仰されてきた神社はどこか (五条天神宮) #kyoto
2021-09-20 20:16:33 [ちゃんとしたじょねぶ]
五条天神社⛩ たまらない佇まい(º﹃º) 御朱印いただいた! https://t.co/R4HFMGFQZv
2021-09-20 17:30:21 [こちずふぁん@FreeAgnes🇭🇰 FreeNasrin🇮🇷 FreeUshiku🇯🇵]
3) 奈良町天神社が道真主神だと私論的にも若干不味くて、五条天神の「五条」は京都の五条天神社(手間天神系)系の意味ではなく、場所としての平城京五条大路(現在の京終天神の所在地)を指すものであるというのが私の論点なのです。しかし、道… https://t.co/V0LyXRV0Ch
2021-09-20 17:28:51 [こちずふぁん@FreeAgnes🇭🇰 FreeNasrin🇮🇷 FreeUshiku🇯🇵]
1) 禅定院東天満天神は禅定院鎮守なので奈良町天神社でまず確定、五条天神社は京終天神だろうというのが私論だけど、残る佐田西天満天神はどこ...? 残る奈良町内の天神というと佐保川天満宮なのだが、あそこは草天神と呼ばれていて、奈良坊目拙解だと東天神、西天神に次ぐ天神だから
2021-09-20 04:14:27 [やみちゃん]
五条天神社さんにもちゃんと行ってて良かったです😇 #ツキヨミ https://t.co/GinIdm6FTy https://t.co/vQ3MpThgFp