五条天神社(ごじょうてんじんじゃ) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


五条天神社(ごじょうてんじんじゃ)

五条天神社

西洞院松原にある五条天神(ごじょうてんじん)です。

創建は、西暦794年の平安遷都のときです。桓武天皇が空海に命じて、大和の国から天神様を勧請(かんしょう)しました。はじめは「天使の宮(天使社)」と称していましたが、後鳥羽天皇の時代に「五条天神宮」に改称したそうです。
牛若丸(義経)と弁慶が始めてであったのがここであると言う説もある所です。

住 所

京都市下京区西洞院通松原角

連絡先

075-351-7021

時間等

拝観時間:日中境内自由

料金等

拝観料:無料

五条天神社:ギャラリー


五条天神社の地図

最近の「五条天神社」を含むつぶやき

2019-08-15 01:31:55 [スナフキン]
さらに六条通りを歩くといちひめ神社に。子供の生育と女性を守護する神社で五女神を祀っている。 参拝五に天之真名井の井戸水をペットボトルに頂く。 五条大橋から鴨川沿いを歩いていると台風10号の影響で雨が降ってきた。川床の準備があち… https://t.co/GLDkWOO5ag
2019-08-14 15:44:25 [迷人]
嵐山を後にし、五条天神宮(神社)へ。 こちらは、牛若丸と弁慶が出会った場所らしいです‼︎ 御朱印を頂こうと社務所に伺ってみたら、どうやらお留守だったようで…残念ながら今回は頂けず。 まぁ、また来年があるさw https://t.co/fZvrtdd6l4