祇園祭岩戸山(いわとやま) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


祇園祭岩戸山(いわとやま)

祇園祭岩戸山

新町通仏光寺下るにある岩戸山(いわとやま)です。

天岩戸を開いて天照大神の出現される日本神話に由来しています。鉾柱の代わりの屋上に松を立てて鉾には天照大神、脇に手力雄尊・屋根上に伊弉諾尊の三体を祀っています。

住 所

京都市下京区新町通高辻上る岩戸山町

連絡先

ちまき:700円(拝観券付き)


祇園祭岩戸山の地図

最近の「祇園祭岩戸山」を含むつぶやき

2020-04-04 16:18:19 [京都妖怪探訪@専用垢]
【第369回:祇園祭「岩戸山」】祇園祭の山鉾のひとつ「岩戸山」。あの「天の岩戸」伝説をモチーフにした山鉾です。この山鉾に上らせていただきました。 https://t.co/VVWvHMFobp
2020-04-01 23:41:44 [都会のピーター]
RT @Th2iXsINhA6GdIU: こんにちは✨😃❗ お疲れ様😆🎵🎵です。 「コンチキチン」の祇園ばやしに誘われて京都に来ました。 日本三大祭のひとつである祇園祭は今年で創始から1150年だそうです。 写真は左から長刀鉾。右の上が昨日の宵祭り。下が岩戸山の車輪と胴懸の様子…