祇園祭芦刈山(あしかりやま) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


祇園祭芦刈山(あしかりやま)

祇園祭芦刈山

綾小路西洞院西入るにある芦刈山(あしかりやま)です。

謡曲「芦刈」からその名がついています。妻に去られて一人悲しく難波の浦で芦を刈る年老いた翁の姿を現しています。ご身体の古衣装は山鉾の中でも一番古い衣装で重要文化財に指定されています。

住 所

京都市下京区綾小路通西洞院西入芦刈山町

料金等

ちまき:500円

ホームページ
http://www.ashikariyama.org/

祇園祭芦刈山の地図

最近の「祇園祭芦刈山」を含むつぶやき

2019-09-12 14:57:53 [樹古]
京博の展示堪能してきた。あれで520円は安すぎるぜ・・・ 「うわぁ、デザイン史の教科書でみたやつや!」の連続だった。 なんぞあの刺繍・・・細かすぎる螺鈿・・・ そして奉納された太刀や衣装。 祇園祭クラスタが狂喜乱舞する芦刈山のご神体が身につける小袖! 眼福眼福ゥ!