冷泉家住宅(れいぜいけじゅうたく) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


冷泉家住宅(れいぜいけじゅうたく)

冷泉家住宅

今出川烏丸東入るにある冷泉家住宅(れいぜいけじゅうたく)です。

冷泉家の住宅は、京都御所にあった公家屋敷の中で最後に残った貴重な建物として重要文化財に指定されています。
冷泉家は藤原定家という歌人の子孫で、住宅は寛政2年(1790)の建築です。文庫には国宝の藤原俊成自筆「古来風躰抄(こらいふうていしょう)」他、多くの貴重な典籍が保存されていて、これらもまた重要文化財に指定されています。

住 所

京都市今出川通烏丸東入ル

時間等

通常非公開


冷泉家住宅の地図

最近の「冷泉家住宅」を含むつぶやき

2021-11-23 13:59:31 [シリコン]
今日に向けて歌道の勉強しとけばよかったなあ… 先日、冷泉家住宅は通ったけど…笑 https://t.co/oxK3x2p1ph