東南アジア研究センター(とうなんあじあけんきゅうせんたー) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


東南アジア研究センター(とうなんあじあけんきゅうせんたー)

東南アジア研究センター

川端荒神口にある京都大学東南アジア研究センターで(とうなんあじあけんきゅうせんたー)す。

旧京都織物会社の建物で、特徴ある三角屋根の片方に大きく社名が彫刻されています。西陣織の機械化を図って建てられた建物だそうです。明治23年建築の建物です。仕事で何度もここには通っているのですが、そんなに歴史ある建物と気づいたのはつい最近のことです。
現在は、京都大学の大学院、京都大学東南アジア研究センターの建物として利用されています。

住 所

京都市左京区吉田下阿達町46

連絡先

075-753-7302


東南アジア研究センターの地図

最近の「東南アジア研究センター」を含むつぶやき

2019-12-08 17:09:38 [地図フリーク]
@kaz0406naka もう1人、猪木正道の孫弟子で坂元一哉を思い出しました。 なお、メディアで見た記憶のある孫弟子は全て高坂門下です。西原正は京都産業大学を経て防大生え抜き、矢野暢は京大東南アジア研究センター、木村汎は北大スラ… https://t.co/IUqOFKn2XD