新島襄旧邸(にいじまじょうきゅうてい) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


新島襄旧邸(にいじまじょうきゅうてい)

新島襄旧邸

寺町通荒天神口下るにある新島襄旧邸(にいじまじょうきゅうてい)です。

幕末の渡米から戻った後、同志社を創立した新島襄の私邸です。
当時ではまだ珍しかったベッドやイスなど、彼の愛用していた家具もふくめ新島襄が暮らした様子をそのまま保存されています。
ベランダ付の外観は洋風でモダンな雰囲気です。

住 所

京都市上京区寺町通丸太町上ル松蔭町

連絡先

075-251-3042(同志社社史資料センター)

時間等

拝観日:毎週水・土・日曜日(祝日除く)
拝観時間:10:00-16:00

料金等

拝観料:無料

ホームページ
http://archives.doshisha.ac.jp/old_mansion/old_mansion.html

新島襄旧邸:ギャラリー


新島襄旧邸の地図

最近の「新島襄旧邸」を含むつぶやき