本禅寺(ほんぜんじ) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


本禅寺(ほんぜんじ)

本禅寺

寺町通広小路上るにある本禅寺(ほんぜんじ)です。

応永13年(1406)創立で開山は日陣尊聖人です。 立像堂には宗祖日蓮大聖人感得の立像釈迦牟尼仏が安置され、年に二度ご開帳となるそうです。境内鐘楼堂の鐘は大阪冬の陣(1615)に 使われた陣鐘として有名です。

住 所

京都市上京区寺町通広小路上ル北之辺町394

連絡先

075-256-0245

時間等

拝観時間:境内自由

料金等

拝観料:無料

アクセス
0.00234229666833
市バス 「 府立医大病院前 」
0.0026369208116441
市バス 「 河原町今出川 」
※地図上の直線距離で一番近い交通機関を自動で表示しています。実際の最寄り駅・バス停と異なる場合があります。

本禅寺:ギャラリー


本禅寺の地図

近くのスポット

0.0011545873721826
0.0014104655259865
0.0017116757870587
0.0053864194043815
0.0062191103061381
0.0070413035724855
0.0070811364200982

近くの店

地鶏炭火焼 じゅうけい
京都府京都市上京区梶井町448-33 サントゥール御所東1F
カウンターで気軽に カップルにも人気
月~土、祝日、祝前日: 17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00)
ナマステ タージマハル 丸太店
京都府京都市上京区河原町通今出川下ル梶井町448-82
人気メニュー食べ放題! びっくりする程大きいナン
金: 17:00~23:00
石焼き Risotto PIETRA
京都府京都市上京区河原町通今出川下る梶井町448-2 ヴァンヴェール河原町 1F
京都初の石焼きリゾット! カフェ・ランチ利用に☆
月~日、祝日、祝前日: 11:45~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)17:30~23:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)
epice
京都府京都市上京区寺町通り今出川下る真如堂前町105
レストラン「エピス」 様々なお料理を
月~日、祝日、祝前日: 11:30~14:30 (料理L.O. 13:30 ドリンクL.O. 13:30)17:30~22:00 (料理L.O. 20:00 ドリンクL.O. 20:00)

近くの宿

KKR京都 くに荘(国家公務員共済組合連合会京都宿泊所)
温泉大浴場&温泉露天風呂(熱海直送)と京料理で旅の疲れを癒す
KKR宿泊施設は国家公務員共済組連合会が組合員等の利用を目的として運営しています。組合員等の方は、チェックインの際に組合員証等をご提示ください。☆大浴場と露天風呂に天然温泉開湯☆
御所西 京都平安ホテル
御所に面し、四季折々の風情を愉しめる庭が自慢の全室禁煙のホテル
500坪の日本庭園は、作庭で名高い「小川治兵衛氏」作。滝・池・橋・花々、そして京都名産の鞍馬石や加茂石も配され夜はライトアップされる。全客室インターネット(有線LAN)接続無料で滞在も快適!
京都ガーデンパレス
御所・蛤御門前☆シモンズ社製ベッド★13:00チェックアウト特典!
【全客室Wi-Fi完備】シモンズ社製ベッドを配し、女性に嬉しい化粧水・ボディタオル等も無料で備えております♪チェックアウトが13:00延長無料!有名な京都御所・蛤御門前にあり散策に最適です♪
朱雀やまぶき
京町家の風情を読み解く町家旅館
京都の風情が味わえる京町家一棟貸しのお宿です。硝子ノブのついた戸、台所の吹き抜けなど古いものと新しいものとの調和を施した雰囲気ある旅館です。伝統と大正ロマンの調和した雰囲気をご体感ください。

最近の「本禅寺」を含むつぶやき

2017-06-24 09:05:22 [名言録]
家の書斎が宗教と哲学の本で埋まるくらい本を読みました。それでも疑問が消えず、禅寺に通い、在家ではありますが仏門に入りました。そこで改めて気づいたのが、心を美しくするにも一心不乱に仕事をする、どうもそれしかないなということでした。(稲盛和夫)
2017-06-21 16:20:29 [京極堂コピペbot]
関口:そういえば謎々の本を見つけんだ。『赤い服を着ても、黄色い服を着ても、同じ色に見える物は何?』 中禅寺:社会主義。 関口:この本が何歳対象だと思っているんだ?
2017-06-19 13:20:29 [京極堂コピペbot]
関口:そういえば謎々の本を見つけんだ。『赤い服を着ても、黄色い服を着ても、同じ色に見える物は何?』 中禅寺:社会主義。 関口:この本が何歳対象だと思っているんだ?
2017-06-17 22:00:50 [みやこ]
本丸みに定評のある長寿禅寺の書院。 https://t.co/iLjv00MVh4
2017-06-17 00:35:24 [名言録]
家の書斎が宗教と哲学の本で埋まるくらい本を読みました。それでも疑問が消えず、禅寺に通い、在家ではありますが仏門に入りました。そこで改めて気づいたのが、心を美しくするにも一心不乱に仕事をする、どうもそれしかないなということでした。(稲盛和夫)