雲龍院(泉涌寺)(うんりゅういん) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


雲龍院(泉涌寺)(うんりゅういん)

雲龍院(泉涌寺)

伏見にある雲龍院(うんりゅういん)です。

雲龍院は、泉涌寺の別院で、北朝四代・後光厳天皇の勅願により創建されました。 開山は応安五年(1372)泉涌寺二十一代竹厳長老です。歴代天皇の信仰があつく、たびたびこの寺に行幸されています。

写経道場として約450年の歴史を持ち、現在も誰でも写経体験ができます。

見 所

とんちで有名な一休さんの父、後小松天皇にもゆかりの深い場所です。

住 所

京都市東山区泉涌寺山内町36

連絡先

075-541-3916

時間等

拝観時間:9:00-16:30(3月-11月)/9:00-16:00(12月-2月)

料金等

拝観料:伽藍拝観500円

ホームページ
http://www.unryuin.jp/

雲龍院(泉涌寺)の地図

最近の「雲龍院(泉涌寺)」を含むつぶやき