聖徳寺(しょうとくじ) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


聖徳寺(しょうとくじ)

聖徳寺

綾小路大宮西にある聖徳寺(しょうとくじ)です。

浄土宗で、本尊は阿弥陀如来です。聖徳太子が六角堂を創建した際に自ら館舎を設けた地とされ、後に太子像を安置して寺に改めました。

住 所

京都市下京区綾小路通大宮西入坊門町772

連絡先

075-841-3828


聖徳寺の地図

最近の「聖徳寺」を含むつぶやき

2019-02-19 07:49:24 [てつろう(sokutou-metsu)]
衣笠営業所の気になる方向幕として、他に横須賀中央循環がある。今の[中央1]三笠循環ではなく、衣笠駅〜税務署(現、聖徳寺坂上)〜中央駅〜汐入駅〜池上〜衣笠駅と、市内線と池上線をつなげたような系統だ。[衣15]が税務署廻り、[衣16]… https://t.co/u3rSIvLLHe
2019-02-18 02:36:54 [町並みを紹介するbot。]
①「山口百恵の横須賀ストーリー」。山口百恵は横須賀市立不入斗中学校に通っていた時期がある。歌詞の「急な坂道 駆けのぼったら 今も海が 見えるでしょうか」の坂については、不入斗学区内の「鶴久保の坂説」や市営博物館の途中の「深田の坂説」、「聖徳寺坂説」がある。
2019-02-17 16:06:53 [町並みを紹介するbot。]
①②島崎藤村「夜明け前」と横須賀。主人公青山半蔵のモデルは島崎正樹だとされる。作中、半蔵は横須賀を訪れて、青山家の祖先である公郷の山上家に逗留する。山上家のモデルは三浦氏一族の永島家。永島家の長屋門が佐野(「湯処 のぼり雲」の前)と安浦(聖徳寺坂下)に現存。
2019-02-15 09:57:25 [国王神社]
元々この寺は、鷺山で有名なさいたま市浦和野田山の、「新編武蔵風土記」に、上野田山の長名寺として出ていて、親鸞の弟子西念の開基である。それが聖人没後七十三年の建武二年(1335)いわゆる建武の兵乱で焼かれ、宝物をここ辺田の聖徳寺に移したので、寺名も西念寺と改め、(続く)
2019-02-10 10:06:53 [町並みを紹介するbot。]
①「山口百恵の横須賀ストーリー」。山口百恵は横須賀市立不入斗中学校に通っていた時期がある。歌詞の「急な坂道 駆けのぼったら 今も海が 見えるでしょうか」の坂については、不入斗学区内の「鶴久保の坂説」や市営博物館の途中の「深田の坂説」、「聖徳寺坂説」がある。
2019-02-09 23:36:52 [町並みを紹介するbot。]
①②島崎藤村「夜明け前」と横須賀。主人公青山半蔵のモデルは島崎正樹だとされる。作中、半蔵は横須賀を訪れて、青山家の祖先である公郷の山上家に逗留する。山上家のモデルは三浦氏一族の永島家。永島家の長屋門が佐野(「湯処 のぼり雲」の前)と安浦(聖徳寺坂下)に現存。
2019-02-09 20:08:48 [西@鹿児島市]
平成31年2月9日 加世田の聖徳寺の桜が満開でした。 https://t.co/RtDA4peB79