こぬか薬師(こぬかやくし) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


こぬか薬師(こぬかやくし)

こぬか薬師

釜座通二条にあるこぬか薬師(こぬかやくし)です。

こぬか薬師は水薬師、蛸薬師と並ぶ京都七薬師の一つで、元禄元年(1688)黄檗宗の鉄面和尚の手で開ました。

以前はこの町内一帯が境内でしたが、今では本堂と庫裡(くり)を残すだけになっています。その昔、疫病から万人を救ったと言い伝えられています。

住 所

京都市中京区釜座通二条上ル大黒町

連絡先

075-211-1890

時間等

拝観時間:境内自由

料金等

拝観料:無料


こぬか薬師の地図

最近の「こぬか薬師」を含むつぶやき

2019-03-20 23:36:47 [maaam]
今日はバスで北野天満宮に行って、大将軍八神社→北野天満宮→平野神社→北野天満宮(御朱印帳買いに戻る)→晴明神社→京都御所→蛤御門→護王神社→薫習館→SAKECUBE→こぬか薬師→二条城→本能寺跡→ホテル→錦市場→寛永堂→日本酒ba… https://t.co/TsUtN1MbwV