一之船入(いちのふないり) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


一之船入(いちのふないり)

一之船入

木屋町押小路にある一之船入(いちのふないり)です。

高瀬川は京都の中心部に物資を運びいれるため角倉了以が開いた運河で、この川を通る高瀬舟の荷物をあげおろしする船溜所を船入といっていました。
高瀬川は鴨川に平行して十条まで南下し、伏見で宇治川に合流するため江戸時代には、底が平たい高瀬舟が物資を運びいれていました。
現在の一之船入は復元された高瀬舟が一艘あるだけですが桜の名所としても知られています。

住 所

京都市中京区河原町通二条下る一之船入町


一之船入の地図

最近の「一之船入」を含むつぶやき