錦天満宮(にしきてんまんぐう) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


錦天満宮(にしきてんまんぐう)

錦天満宮

錦小路新京極にある錦天満宮(にしきてんまんぐう)です。

桃山時代に豊臣秀吉の都市計画にかかり、天正年間に現在地に移ってからずっとこの地に御鎮座しています。境内には、四季の花が咲き、末社として「安産塩竈神社・日の出稲荷神社・白太夫神社・七社(八幡神社・床浦神社・市杵島神社・熊野神社・事比良神社・竈神社・恵美須神社)」などがあります。

見 所

京の名水として名高い「錦の水」が、地中より湧きだし、もらい水の人が後をたちません。
神牛が京の名水「錦の水」を見守っています。また、両端が両側の建物に突き刺さっている鳥居も有名です。

住 所

京都市中京区新京極通四条上ル中之町537

連絡先

075-231-5732

時間等

拝観時間:8:00-21:00

料金等

拝観料:無料


錦天満宮の地図

最近の「錦天満宮」を含むつぶやき

2019-01-19 09:19:11 [power spot]
御守り 【京都府・錦天満宮】 学問の神様・菅原道真(すがわらのみちざね)を祀る神社。この世にも珍しい鳥居! 壁に刺さっている鳥居なので、訪れた際にはお見逃しのないように! 御守りはリボンになっててかわゆー(*‘∀‘) https://t.co/7Vx2WMEcAt
2019-01-19 01:10:46 [杜🌲🌲🌲]
◎菅公聖蹟二十五拝 1.菅原院天満宮 (京都) 2.錦天満宮 (京都) 4.吉祥院天満宮 (京都) 5.長岡天満宮(京都) https://t.co/Hk5vJUOtWF