六波羅蜜寺(ろくはらみつじ) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)

六波羅蜜寺

東山にある六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)です。

天暦5年(951)醍醐天皇第二皇子光勝空也上人により開創された西国第17番の札所です。当時都に流行していた悪疫退散のため、空也自ら十一面観音を刻んで市中を曳き廻り、病人に茶を授け病魔を鎮めたと言われています。

境内には平清盛公之塚があります。空也上人像、平清盛像、運慶像、湛慶像など重文の仏像をたくさん拝観することが出来ます。

見 所

国宝である、十一面観音立像を始め、重要文化財の空也上人像・平清盛坐像など、平安・鎌倉期の木像彫刻を代表とする名宝が数多く安置されています。

住 所

京都市東山区五条通大和大路上ル東

連絡先

075-561-6980

時間等

拝観時間:8:30-17:00(受付終了16:30)

料金等

拝観料:境内無料宝物館拝観料:大人600円/大・高・中学生500円/小学生400円

ホームページ
http://www.rokuhara.or.jp/

六波羅蜜寺:ギャラリー


六波羅蜜寺の地図

最近の「六波羅蜜寺」を含むつぶやき

2019-06-25 11:18:21 [京都妖怪探訪@専用アカウント]
【第247回:六波羅蜜寺の秘仏開帳と悪竜退治伝説】十二年に一回、辰年のみという六波羅蜜寺の本尊ご開帳。それは、この寺を開創した名僧・空也上人の悪竜退治伝説に由来していました。 https://t.co/jiYOcFn86L
2019-06-25 09:58:06 [仏像マニア]
【京都・六波羅蜜寺/地蔵菩薩坐像(鎌倉)】運慶作説がある像。像高89cm。眼を嵌入した理知的で生々しい面貌表現や充実した体躯の肉取り深く流動的に走る自在な衣文などが特徴。X線撮影で像内に塔婆形の木柱が納入されていることが確認された。 https://t.co/oQz0seAUKm
2019-06-25 09:44:28 [肖像画bot(試験運用中)]
平清盛(1118 - 1181)。武士の出から太政大臣にまで上り詰め、平家の全盛期を築いた。画像は『天子摂関御影』のものだが、教科書では六波羅蜜寺蔵の坐像(URL)が使用されることが多い。… https://t.co/sieOq8XJPD
2019-06-25 09:32:04 [杜野うさぎ]
RT @gnocisous: #こころの時代 #宗教・人生~ひとりゆく思想 宗教学者の山折哲雄さんが、私の大好きな時宗一遍上人や親鸞、遍歴の歌人西行を取り上げ、先人たちの「ひとり」の思想を語ってくれています。 たまたまいまザッピングをしていてこの番組に巡り会えました。あ、六波羅…
2019-06-25 09:27:01 [石田一裕]
RT @gnocisous: #こころの時代 #宗教・人生~ひとりゆく思想 宗教学者の山折哲雄さんが、私の大好きな時宗一遍上人や親鸞、遍歴の歌人西行を取り上げ、先人たちの「ひとり」の思想を語ってくれています。 たまたまいまザッピングをしていてこの番組に巡り会えました。あ、六波羅…
2019-06-25 08:18:22 [京都妖怪探訪@専用アカウント]
【第246回:六波羅蜜寺の皇服茶】病魔を退散させたという伝説を持つ無病息災の「皇服茶」が、古刹・六波羅蜜寺に伝わっています。毎年の正月3ヶ日に授与されます。 https://t.co/liuSnRoKkg
2019-06-25 08:07:08 [エンタメつぶやき]
玉三郎さん、遊女しのぶ舞…京都・六波羅蜜寺
2019-06-25 02:30:08 [ネット徘徊老人]
#こころの時代 #宗教・人生~ひとりゆく思想 宗教学者の山折哲雄さんが、私の大好きな時宗一遍上人や親鸞、遍歴の歌人西行を取り上げ、先人たちの「ひとり」の思想を語ってくれています。 たまたまいまザッピングをしていてこの番組に巡り会えました。あ、六波羅蜜寺。南無阿弥陀仏の空也上人像。