北向山不動院(きたむきざんふどういん) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


北向山不動院(きたむきざんふどういん)

北向山不動院

伏見にある北向山不動院(きたむきざんふどういん)です。

北向山不動院は、1130年鳥羽上皇の勅願により鳥羽離宮内に、興教大師を開山として創建され、
仏師康助に刻ませた不動明王(重要文化財)を本尊として、王城鎮護のため北向きに安置したそうです。
このことから北向山不動院と呼ばれるようになったようです。

見 所

重要文化財に指定されている本尊不動明王は、普段は非公開ですが、1月16日の護摩の時のみ開扉されます。

住 所

京都市伏見区竹田浄菩提院町61

連絡先

075-601-4588

時間等

拝観時間:8:00-17:00

料金等

拝観料:無料


北向山不動院の地図

最近の「北向山不動院」を含むつぶやき

2019-01-17 21:41:18 [gurima]
次に北向山不動院へ。昨日護摩焚きがあったそうです❗️来年は行けたらいいですね😿 https://t.co/2cNEfQfNZx
2019-01-17 08:19:30 [田川広一]
北向山不動院のごまたきに! 1時間程ジージして来ました。 鐘をならしておぜんざいを頂きごまを焼いて頂きました。孫を偉い方にだっこしていただけ、ジージ終了!さぁ仕事😅 https://t.co/q07IDYnncH
2019-01-16 11:06:50 [平 資盛]
【北向山不動院】鳥羽天皇勅願の寺。安楽寿院から徒歩10分ほど。ご本尊の不動尊は秘仏ですが、鳥羽天皇御生誕日の1月16日のみ公開されます。 https://t.co/AiLXgl6UWQ https://t.co/FjnA6iAz45 https://t.co/9hQCcsqRDn
2019-01-11 23:30:30 [仏教芸術学会]
RT @sasaki_kyosuke: 1月16日は京都伏見の北向山不動院にある不動明王像の年一回の開扉日。仏師は康助で、興福寺を拠点とした奈良仏師の礎を築いた一人。そして後の時代の康慶や運慶、快慶へとつながる。小さい御衣木を寄せて造像しているのも異色。とにかく迫力満点のお像で…
2019-01-11 00:48:32 [松岡誠一(仏像文化財修復工房)]
RT @sasaki_kyosuke: 1月16日は京都伏見の北向山不動院にある不動明王像の年一回の開扉日。仏師は康助で、興福寺を拠点とした奈良仏師の礎を築いた一人。そして後の時代の康慶や運慶、快慶へとつながる。小さい御衣木を寄せて造像しているのも異色。とにかく迫力満点のお像で…
2019-01-10 23:30:45 [天竺屋洒落幸兵衛]
RT @sasaki_kyosuke: 1月16日は京都伏見の北向山不動院にある不動明王像の年一回の開扉日。仏師は康助で、興福寺を拠点とした奈良仏師の礎を築いた一人。そして後の時代の康慶や運慶、快慶へとつながる。小さい御衣木を寄せて造像しているのも異色。とにかく迫力満点のお像で…
2019-01-10 23:30:11 [穂苅毘沙門天]
RT @sasaki_kyosuke: 1月16日は京都伏見の北向山不動院にある不動明王像の年一回の開扉日。仏師は康助で、興福寺を拠点とした奈良仏師の礎を築いた一人。そして後の時代の康慶や運慶、快慶へとつながる。小さい御衣木を寄せて造像しているのも異色。とにかく迫力満点のお像で…
2019-01-10 23:13:34 [今井邦彦 Kunihiko Imai]
RT @sasaki_kyosuke: 1月16日は京都伏見の北向山不動院にある不動明王像の年一回の開扉日。仏師は康助で、興福寺を拠点とした奈良仏師の礎を築いた一人。そして後の時代の康慶や運慶、快慶へとつながる。小さい御衣木を寄せて造像しているのも異色。とにかく迫力満点のお像で…
2019-01-10 21:48:28 [ルン]
RT @sasaki_kyosuke: 1月16日は京都伏見の北向山不動院にある不動明王像の年一回の開扉日。仏師は康助で、興福寺を拠点とした奈良仏師の礎を築いた一人。そして後の時代の康慶や運慶、快慶へとつながる。小さい御衣木を寄せて造像しているのも異色。とにかく迫力満点のお像で…
2019-01-10 21:46:48 [せおどあ]
RT @sasaki_kyosuke: 1月16日は京都伏見の北向山不動院にある不動明王像の年一回の開扉日。仏師は康助で、興福寺を拠点とした奈良仏師の礎を築いた一人。そして後の時代の康慶や運慶、快慶へとつながる。小さい御衣木を寄せて造像しているのも異色。とにかく迫力満点のお像で…
2019-01-10 21:09:19 [kriebel]
RT @sasaki_kyosuke: 1月16日は京都伏見の北向山不動院にある不動明王像の年一回の開扉日。仏師は康助で、興福寺を拠点とした奈良仏師の礎を築いた一人。そして後の時代の康慶や運慶、快慶へとつながる。小さい御衣木を寄せて造像しているのも異色。とにかく迫力満点のお像で…
2019-01-10 19:52:36 [情弱設定の美術徒]
RT @sasaki_kyosuke: 1月16日は京都伏見の北向山不動院にある不動明王像の年一回の開扉日。仏師は康助で、興福寺を拠点とした奈良仏師の礎を築いた一人。そして後の時代の康慶や運慶、快慶へとつながる。小さい御衣木を寄せて造像しているのも異色。とにかく迫力満点のお像で…
2019-01-10 18:01:06 [なな☆むつ]
RT @sasaki_kyosuke: 1月16日は京都伏見の北向山不動院にある不動明王像の年一回の開扉日。仏師は康助で、興福寺を拠点とした奈良仏師の礎を築いた一人。そして後の時代の康慶や運慶、快慶へとつながる。小さい御衣木を寄せて造像しているのも異色。とにかく迫力満点のお像で…
2019-01-10 16:23:09 [美術の好きな歌仙兼定]
RT @sasaki_kyosuke: 1月16日は京都伏見の北向山不動院にある不動明王像の年一回の開扉日。仏師は康助で、興福寺を拠点とした奈良仏師の礎を築いた一人。そして後の時代の康慶や運慶、快慶へとつながる。小さい御衣木を寄せて造像しているのも異色。とにかく迫力満点のお像で…
2019-01-10 16:00:24 [May Fair]
RT @sasaki_kyosuke: 1月16日は京都伏見の北向山不動院にある不動明王像の年一回の開扉日。仏師は康助で、興福寺を拠点とした奈良仏師の礎を築いた一人。そして後の時代の康慶や運慶、快慶へとつながる。小さい御衣木を寄せて造像しているのも異色。とにかく迫力満点のお像で…