安楽寿院(あんらくじゅいん) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


安楽寿院(あんらくじゅいん)

安楽寿院

伏見にある安楽寿院(あんらくじゅいん)です。

安楽寿院は鳥羽上皇により保延3年(1137)年に造られ、境内中央には大きな園池があり、鳥羽東殿と呼ばれました。現在安楽寿院本尊として伝えられている本阿弥陀如来像がその頃の仏像です。

安楽寿院は、鳥羽伏見の戦い時には官軍本陣がありました。近衛天皇陵は寺院前にあり、豊臣秀頼が慶長16年(1606)に再興したものです。

住 所

京都市伏見区竹田中内畑町74

連絡先

075-601-4168

時間等

拝観時間:10:00-16:30

料金等

拝観料:本尊以外は無料(本尊拝観は志納)

ホームページ
http://www.anraku.or.jp/

安楽寿院:ギャラリー


安楽寿院の地図

最近の「安楽寿院」を含むつぶやき

2022-07-02 07:40:08 [山村純也|らくたび代表]
今日は鳥羽天皇の命日。保元元(1156)年、54歳。 祖父の白河上皇の後を継いで院政を行い、平重盛、清盛父子を優遇した。 鳥羽離宮を拡張し(春の山と秋の山が残る)、熊野詣を23回行ったという。 死後、子である崇徳天皇と後白河… https://t.co/MhtP3bkQiW
2022-06-27 17:10:45 [京都・観光文化検定studybot]
【安楽寿院】伏見/平安時代/真言宗智山派/鳥羽上皇の鳥羽殿 東殿/美福門院(鳥羽上皇 中宮)/八条院/近衛天皇/豊臣秀頼再建/本御塔 新御塔/明月記/鳥羽・伏見の戦い/ #kyoto
2022-06-24 07:23:37 [Yuji Yomogyu]
RT @nijihajimete: 面白かったのが来迎図の比較。 京博に寄託されている安楽寿院の《阿弥陀聖衆来迎図》は正面からの主観ビューになっているが、長谷寺の《阿弥陀三尊聖衆来迎図》は斜めから来迎を見たもの(第三者目線?)。 時代としては正面の構図が先だそうで、この後「早来…
2022-06-24 07:12:56 [ウイークリーブック『隔週刊 古寺行こう』公式]
RT @nijihajimete: 面白かったのが来迎図の比較。 京博に寄託されている安楽寿院の《阿弥陀聖衆来迎図》は正面からの主観ビューになっているが、長谷寺の《阿弥陀三尊聖衆来迎図》は斜めから来迎を見たもの(第三者目線?)。 時代としては正面の構図が先だそうで、この後「早来…