勝持寺(花の寺)(しょうじじ) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


勝持寺(花の寺)(しょうじじ)

勝持寺(花の寺)

大原野にある勝持寺(しょうじじ)です。

勝持寺は、天台宗の寺院で山号は小塩山、本尊は薬師如来です。勝持寺は古くから桜の名所であり、西行ゆかりの寺として、花の寺として広く知られています。

応仁の乱で焼失し、天正年間(1573 年-1592 年)に再建され、江戸時代には桂昌院の帰依を受けました。

見 所

西行法師が植えたと伝えられる西行桜をはじめ、境内には400本以上のサクラが植えてあり春には満開の桜が境内を埋め尽くします。同じ数ほどの紅葉もあるため、秋には紅葉も見事です。

住 所

京都市西京区大原野南春日町1194

連絡先

075-331-0601

時間等

拝観時間:9:00-17:00 16:30分受付終了
毎年2月中、拝観休止(要予約)

料金等

拝観料:大人400円/高校生300円/小学生200円

勝持寺(花の寺):ギャラリー


勝持寺(花の寺)の地図

最近の「勝持寺(花の寺)」を含むつぶやき

2019-01-16 00:01:29 [Kroraina Kroraimna 🇵🇸🇯🇵]
RT @niceKenji: 『勝持寺の紅葉』 西国薬師の札所で花の寺とも呼ばれています。 西行法師ゆかりの寺です。 ⇒ https://t.co/Bge6vVebsn https://t.co/O9eNxEzuiV