石峰寺(せきほうじ) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


石峰寺(せきほうじ)

石峰寺

伏見にある石峰寺(せきほうじ)です。

石峰寺は、禅宗の寺院で黄檗宗を開いた隠元の孫弟子に当たる、黄檗宗六世千呆禅師によって、正徳三(1713)年に創建されました。

本堂裏手の竹林に、伊藤若沖(1716-1800)が下絵を描き、石工たちが彫った、石仏群(羅漢石仏)があります。

見 所

石峰寺五百羅漢と呼ばれる500体もの石仏は長年の風化によって、一段と趣を深めています。いろいろな表情の石仏を見ているうちに心が癒されます。

住 所

京都市伏見区深草石峰寺山町26

連絡先

075-641-0792

時間等

拝観時間:9:00-17:00(3月-9月)/9:00-16:00(10月-2月)

料金等

拝観料:大人300円

石峰寺:ギャラリー


石峰寺の地図

最近の「石峰寺」を含むつぶやき

2020-09-25 16:14:20 [田中たかゆき@うずらマスター]
@toboemania 20代前半から30代前半は左京区に在住してました。伏見、確かに遠いです。伏見観光のついでにいかがですか。石峰寺から宝塔寺、瑞光寺界隈が深草のおすすめスポットです。
2020-09-22 20:17:58 [hiyokotensyu]
RT @Punsuku: 大好きな伊藤若冲が晩年を過ごした石峰寺へ。裏山で若冲が下絵を描いた五百羅漢の石像に囲まれて、はぁ…落ち着く…と声が出た。人の多い伏見稲荷をお参りした後だったので、ここの静けさが余計に身に沁みた。人生初のご朱印帳をジャケ買い。今度は若冲の作品が展示される…
2020-09-22 12:02:23 [トケ]
大好きな伊藤若冲が晩年を過ごした石峰寺へ。裏山で若冲が下絵を描いた五百羅漢の石像に囲まれて、はぁ…落ち着く…と声が出た。人の多い伏見稲荷をお参りした後だったので、ここの静けさが余計に身に沁みた。人生初のご朱印帳をジャケ買い。今度は… https://t.co/pId2Awbh84
2020-09-22 05:59:59 [@JP Official]
RT @butsuzobot: 石峰寺 伊藤若冲の五百羅漢:江戸時代中期に奇想の画家として名声を得た伊藤若冲が晩年に隠棲者として過ごした京都の寺院。当寺の五百羅漢像は若冲自らが制作・演出に関わったという。制作当時の様子は若冲作「石峰寺図」(4)にて伺うことができる。 https…
2020-09-21 18:05:06 [momo-mama]
RT @butsuzobot: 石峰寺 伊藤若冲の五百羅漢:江戸時代中期に奇想の画家として名声を得た伊藤若冲が晩年に隠棲者として過ごした京都の寺院。当寺の五百羅漢像は若冲自らが制作・演出に関わったという。制作当時の様子は若冲作「石峰寺図」(4)にて伺うことができる。 https…
2020-09-21 17:42:38 [仏像紹介BOT]
石峰寺 伊藤若冲の五百羅漢:江戸時代中期に奇想の画家として名声を得た伊藤若冲が晩年に隠棲者として過ごした京都の寺院。当寺の五百羅漢像は若冲自らが制作・演出に関わったという。制作当時の様子は若冲作「石峰寺図」(4)にて伺うことができ… https://t.co/BVN9eaQQI5
2020-09-18 13:37:17 [タカハシ ヒロアキ(27)]
第32番札所「禅師峰寺」 ぜんじぶじと読みます。読めませんねぇ!!! 駐車場から本堂までの階段が長くて汗だくになってしまった。石の使い方が美しいお寺で、本堂前展望台からの眺めもよかった。 https://t.co/wBygtGkGkC