毘沙門天(東寺)(びしゃもんてん) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


毘沙門天(東寺)(びしゃもんてん)

毘沙門天(東寺)

東寺にある毘沙門天(びしゃもんてん)です。

毘沙門天は、都七福神の一つで、弘法大師が入唐の際に感得されたもので兜跋毘沙門立像は、国宝に指定されています。菅原道真もこの毘沙門天に祈願したことから後に文章博士になるなど道が開けたと言われています。無量の智恵で学業成就を、また女性には安産の信仰を集めています。

住 所

京都市南区九条町1

連絡先

075-691-3325

時間等

拝観時間:9:00-16:30(東寺)


毘沙門天(東寺)の地図

最近の「毘沙門天(東寺)」を含むつぶやき

2019-12-08 05:26:45 [パワースポットBOT]
東寺/京都  お寺の隣には京都で知らない人はいない有名進学校「洛南高校」があります。 東寺では毘沙門天にお参りしましょう。
2019-12-07 15:26:48 [パワースポットBOT]
東寺/京都  お寺の隣には京都で知らない人はいない有名進学校「洛南高校」があります。 東寺では毘沙門天にお参りしましょう。
2019-12-05 17:31:15 [非公式太秦その@社寺個別解説bot]
鞍馬寺1 鞍馬駅 770年、鑑真の高弟・鑑禎が毘沙門天を安置、あるいは、796年、造東寺長官を務めた藤原伊勢人が毘沙門天と千手観音を安置したのが始まりです。当初真言宗、平安後期より天台宗、戦後単立「鞍馬弘教」となります。
2019-12-05 16:53:29 [デハ 3304]
RT @butsuzobot: 東寺兜跋毘沙門天像:元々は平安京の入り口である羅城門を守護していた。平将門の乱発生時に民衆の手で東寺に移され、現代に至る。足元を支えるのは、右が尼藍婆、左が毘藍婆という二人の夜叉神で、それを従える地天女が中央で毘沙門天を支える。https://t
2019-12-05 15:17:40 [京都検定ミスノート]
東寺に伝来する仏像のうち、かつては平安京の羅城門楼上に安置されていたと伝えられる仏像はどれか (兜跋毘沙門天像 とばつびしゃもんてんぞう) #kyoto
2019-12-05 14:13:53 [月子(Tsukiko)♐🐉🇯🇵🇩🇪☮️]
RT @butsuzobot: 東寺兜跋毘沙門天像:元々は平安京の入り口である羅城門を守護していた。平将門の乱発生時に民衆の手で東寺に移され、現代に至る。足元を支えるのは、右が尼藍婆、左が毘藍婆という二人の夜叉神で、それを従える地天女が中央で毘沙門天を支える。https://t
2019-12-05 14:12:45 [仏像紹介BOT]
東寺兜跋毘沙門天像:元々は平安京の入り口である羅城門を守護していた。平将門の乱発生時に民衆の手で東寺に移され、現代に至る。足元を支えるのは、右が尼藍婆、左が毘藍婆という二人の夜叉神で、それを従える地天女が中央で毘沙門天を支える。https://t.co/Chj43LJ8bS
2019-12-05 05:26:44 [パワースポットBOT]
東寺/京都  お寺の隣には京都で知らない人はいない有名進学校「洛南高校」があります。 東寺では毘沙門天にお参りしましょう。
2019-12-04 16:26:51 [パワースポットBOT]
東寺/京都  お寺の隣には京都で知らない人はいない有名進学校「洛南高校」があります。 東寺では毘沙門天にお参りしましょう。
2019-12-04 04:20:43 [NID+F 紺屋]
RT @j_butsuzo: 【京都・東寺/兜跋毘沙門天立像(唐)】中国産の魏氏桜桃材。年2回、春と秋に公開。地天女と尼藍婆・毘藍婆の2鬼が足元を支えている。肩から膝までの鎖を編んだ甲冑と肩から手首に及ぶ籠手が中国からチベットにかけての古代戦士を思わせる。 https://t.
2019-12-03 22:23:41 [トランク]
RT @j_butsuzo: 【京都・東寺/兜跋毘沙門天立像(唐)】中国産の魏氏桜桃材。年2回、春と秋に公開。地天女と尼藍婆・毘藍婆の2鬼が足元を支えている。肩から膝までの鎖を編んだ甲冑と肩から手首に及ぶ籠手が中国からチベットにかけての古代戦士を思わせる。 https://t.
2019-12-03 18:41:57 [otomatsu]
RT @j_butsuzo: 【京都・東寺/兜跋毘沙門天立像(唐)】中国産の魏氏桜桃材。年2回、春と秋に公開。地天女と尼藍婆・毘藍婆の2鬼が足元を支えている。肩から膝までの鎖を編んだ甲冑と肩から手首に及ぶ籠手が中国からチベットにかけての古代戦士を思わせる。 https://t.
2019-12-03 14:25:37 [お っとっ と!]
RT @j_butsuzo: 【京都・東寺/兜跋毘沙門天立像(唐)】中国産の魏氏桜桃材。年2回、春と秋に公開。地天女と尼藍婆・毘藍婆の2鬼が足元を支えている。肩から膝までの鎖を編んだ甲冑と肩から手首に及ぶ籠手が中国からチベットにかけての古代戦士を思わせる。 https://t.
2019-12-03 14:11:57 [thinkmacgyver(美術品多め)]
RT @j_butsuzo: 【京都・東寺/兜跋毘沙門天立像(唐)】中国産の魏氏桜桃材。年2回、春と秋に公開。地天女と尼藍婆・毘藍婆の2鬼が足元を支えている。肩から膝までの鎖を編んだ甲冑と肩から手首に及ぶ籠手が中国からチベットにかけての古代戦士を思わせる。 https://t.
2019-12-03 14:11:54 [イカZZi]
RT @j_butsuzo: 【京都・東寺/兜跋毘沙門天立像(唐)】中国産の魏氏桜桃材。年2回、春と秋に公開。地天女と尼藍婆・毘藍婆の2鬼が足元を支えている。肩から膝までの鎖を編んだ甲冑と肩から手首に及ぶ籠手が中国からチベットにかけての古代戦士を思わせる。 https://t.