南座:吉例 顔見世興行 - 京都の歳時記:丸竹夷


南座:吉例 顔見世興行

内容
東西の歌舞伎役者が一斉に揃う顔見世興行で、年末の風物詩となりました。
場所
南座 の詳細はこちら
お問合せ
075-561-1155
※注意
イベントは予告なく中止・延期になる場合がございますので、特に遠方からお出かけの際は、必ずお出かけ前にお問い合せ先までご確認ください。


南座:吉例 顔見世興行の地図

最近の「南座:吉例 顔見世興行」を含むつぶやき

2023-01-27 19:01:35 [京都八本山を巡る]
『女神のいるお寺!』 京都八本山「妙傳寺-myodenji-」 京都の年末の風物詩四條南座の「吉例顔見世興行」で掲げられる”まねき”もここ妙傳寺で書かれています。 https://t.co/u8ooBVbZPf
2023-01-24 19:23:09 [文じぃぃ 反応遅くてごめんなさい朝と夜だけ(〃ω〃)]
RT @mamehiro1017: 島原太夫・舞妓・芸妓さんの花簪 12月は「まねき」です。お衣装は二つ綿のお着物に織の帯です。まねきの花簪は,12月に京都南座で行われる“吉例顔見世興行”で劇場前に飾られる“まねき”を模した飾りの付いた簪です。”餅花”と”竹矢来”の二種類が有り…