御所八幡宮(ごしょはちまんぐう) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報


御所八幡宮(ごしょはちまんぐう)

御所八幡宮

御池通高倉にある御所八幡宮(ごしょはちまんぐう)です。

もともと御池通堺町西南角御所八幡町にありましたが、太平洋戦争中に御池通りの強制疎開によってこの地に移転されました。
この八幡社を御所八幡宮と呼ぶのは、足利尊氏が邸内の守護神として勧請したと伝えられる由緒によってであり、尊氏の法名によって等持寺八幡とも、また高倉八幡とも呼ばれて親しまれてきました。特に安産と幼児の守り神として有名で、三宅八幡とならんで「むし八幡」と呼ばれて世間の信仰を集めています。

住 所

京都市中京区御池通高倉東入亀甲屋町594-1

連絡先

075-221-6417

時間等

拝観時間:境内自由

料金等

拝観料:無料

アクセス
0.00080313778276472
市バス 「 堺町御池 」
0.0021500535859508
市バス 「 烏丸御池 」
※地図上の直線距離で一番近い交通機関を自動で表示しています。実際の最寄り駅・バス停と異なる場合があります。

御所八幡宮の地図

近くのスポット

0.00084272712072771
0.00093312646517205
0.0016807438829206
0.0017969201429113
0.001859690834518
0.0019198083237655
0.0019646567130171
0.0022838603284713

近くの店

ダニエルズ ベラロッサ Daniel's Bella Rossa
京都府京都市中京区御池通高倉角 ホテルギンモンド1F
素敵な誕生日・記念日を♪ ランチやカフェタイムに♪
月~日、祝日、祝前日: 07:00~22:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)
丁子屋 Tyoujiya 京都御池
京都府京都市中京区御池通高倉西入ル ホテルギンモンド B1
ネオ・ジャパニーズ 厳選!食の素材を重視。
月~日、祝日、祝前日: 07:00~09:3011:30~15:00
Restaurant Nagatake
京都府京都市中京区木之下町274-12 カームネス御池1F
厳選食材 五感で感じる
月、火、木~日、祝日、祝前日: 11:30~14:00 (料理L.O. 12:30)18:00~22:00 (料理L.O. 19:30)
ルナールブルー RENARD BLEU
京都府京都市中京区姉小路通高倉東入木之下町296番地加藤重ビル1F
本格フレンチ 厳選食材
火~日、祝日、祝前日: 11:30~14:30 (料理L.O. 13:30 ドリンクL.O. 13:30)18:00~21:30 (料理L.O. 20:00 ドリンクL.O. 20:00)

近くの宿

ホテルギンモンド京都
地下鉄烏丸御池駅から徒歩2分♪アクセス便利なスモールホテル
京の中心に位置し、御池通に面した観光・ビジネスに都心の便利さが満喫できるホテルギンモンド京都。観光の拠点となる【烏丸御池駅】から徒歩2分 全客室に空気清浄機・小型加湿器完備 
ゆるる
ローカルな風情がお好きな方にお勧めします。
京都の中心に位置する旅人の宿。訪れる度 変化を楽しめる育つ宿です。
京の宿 石原
京都のど真ん中!「黒澤明監督」が定宿とした京情緒溢れる町家
当館は大正末期に建てられた京町家です。館内には黒澤監督が指定して泊まられた「黒澤ルーム」がございます。脚本や写真などを眺め歴史と情緒を感じながら静かにゆっくりおくつろぎください。
ハートンホテル京都
地下鉄烏丸御池駅徒歩2分。京都周遊に最適な立地!12時アウト♪
京都市内東西南北アクセス至便!全室Wi-Fi接続OK♪手作り京都案内「ハートン通」も好評 チェックアウトは12時でのんびり♪/禁煙フロアあり/コンビニ徒歩2分圏内に3軒あり

最近の「御所八幡宮」を含むつぶやき

2017-05-23 17:55:07 [黒嵜@通販あります]
1188年に景時は大般若経を書写して鶴岡八幡宮に奉納し法要を行っていて御所も法要に望んでいるのだけれど、鶴岡八幡宮で将軍家と摂関家と血縁者のぞく御家人で多分法要やってんのって景時だけなんだよね・・・たしか。間違ってたらゴメンなさいですわ
2017-05-22 08:07:06 [北条長時]
[北条一族/北条忠時]私の19歳年下の弟。記録にもちょくちょく登場するかな。弘長3年(1263)、垸飯の儀式に参列したり、御所様(宗尊親王)の鶴岡八幡宮参拝の際に供奉人を勤めていたりね。弘安4年(1281)に引付衆になった。歌もよくやっていて、「続拾遺和歌集」に一首入撰したんだ。
2017-05-20 09:10:46 [梶原景時]
去年の冬、私が上総(広常)殿を手に掛けたことにより(流された血で)御所も御所様も穢れを負われたとされ、御所様は寿永三年正月に行われた鶴岡八幡宮の奉納神楽への参拝を見合わされた(´・ω・`) 御所様が私に上総殿を【この投稿は幕府により削除されました】