秋元神社:赦免地(しゃめんち)踊り - 京都の歳時記:丸竹夷


秋元神社:赦免地(しゃめんち)踊り

内容
祭の主役は透かし彫りを施した切子灯籠と、美しく化粧をした灯籠着(とろぎ)と呼ばれる13歳から14歳の少年たちで、彼らがこの灯籠を頭上にいただいて、神社へ踊りを奉納します。
場所
秋元神社(八瀬天満宮の境内)
料金等
見学無料
お問合せ
075-724-0255(八瀬郷土文化保存会事務局)
アクセス
0.022300588880675
叡山電鉄 「 八瀬比叡山口 」
0.032518950145106
叡山電鉄 「 三宅八幡 」
※地図上の直線距離で一番近い交通機関を自動で表示しています。実際の最寄り駅・バス停と異なる場合があります。
リンク
詳細はこちら
※注意
イベントは予告なく中止・延期になる場合がございますので、特に遠方からお出かけの際は、必ずお出かけ前にお問い合せ先までご確認ください。

その他写真


最近の「秋元神社:赦免地(しゃめんち)踊り」を含むつぶやき